お金くれる人

「パパ、おかえり。」「ただいま。ママといい子でいたかな。」「うん。」「今日は何時まで居られるの。」「2時間くらいかな。だからご飯だけはみんなで食べよう。」「わーい。パパとご飯食べるの久しぶり。」5歳の子供が喜んで父親と名乗る人に抱きついて居ました。父親と名乗る和義さんもそんな子供を抱きしめました。

和義さんと出会ったのは私が働くスナックでした。彼はすでに結婚していましたが私の事を一目見て好きになり、それから不倫関係が続いていました。しかし、私にはもう1人付き合っている男性がいました。子供はその人との間で授かりましたが、彼は病死になり私は子供を自分1人で育てるために和義さんに
お金くれるおじさん
「あなたの子供を授かりました。」と、嘘をつきました。彼は認知は出来ないけれどお金くれる人になってくれました。酷い女だけど子供も和義さんのことを父親と思っているので私だけこの事を秘密にしていればいいと思いました。

「こんな私の子供を産んでくれてありがとう。」和義さんはそう言って子供が寝静まるころ私にキスをします。「そろそろ、帰らないと奥さんには怪しまれますよ。」「そうだね。また、来るから。」そう言って彼は帰りました。今の私には彼はお金くれる人であり、好きな気持ちはありませんでした。何故なら私には好きな男性がいるからです。もちろんこの事も誰にも言いません。息子が大きくなるまで彼にはお金くれる人になってもらわなければいけないから。それまでは好きという気持ちを隠し続けます。
クリ肥大
クリローター

33歳主婦パートの彼氏欲しい日記

結婚が早かったので子供はもう中学生です。
本当は専業主婦でも余裕で生活できるのですが、子供なんかもう勝手に遊びに行って私の事なんか構ってくれなくなったし、旦那も仕事で忙しく日中も夜もヒマなのでパートに出ています。
そのパート先で、年齢の幅はあるけど同じような主婦仲間の同僚とそれなりに楽しくやっているのですが、私以外のほとんど全員に彼氏がいるんです。
主婦なのに彼氏って、不倫なんでしょうね。
でも、彼女たちに言わせると不倫ではなく恋愛、すでに旦那になんか興味が無いので刺激を求めて常に交際相手がいると言うのです。
これにはびっくりしました。

相手はどうやって見つけるのかと聞いたら、予想通りネットでした。
そのうちの一人に詳しく聞くと、『彼氏欲しい人!【超簡単な作り方教えます】人生初モテモテ体験記』というサイトに書かれている出会い系のやり方を実行したそうです。
私も出会い系は面白半分で経験がありますが、実際に会ったりとか考えた事が無かったので、すごく興味を持ったのです。
危険なことはないの?と聞くと、「全然。あなたも彼氏欲しいとか思うでしょう?やればいいのに」と言われてしまいました。
確かに、みんながやっているなら私もやりたい、彼氏が欲しいと言う気持ちがどんどん強くなってきたのです。

毎日悶々しちゃって、もう実行するしかないと同僚が利用しているサイトを教えてもらい、すぐに複数の男性と連絡を取り合うようになりました。
この年で、それも既婚者で純粋な恋愛なんて望むほうがおかしいし、私だって相手が何を求めているかは分かるので、男性たちとやり取りする中で一番話が合う人と直接会う事になったのです。
結局は彼氏なんて言ってもすぐにそういう関係になっちゃうんだろうと思い込んでいたのですが、意外なことに相手はとてもまじめな人で、キチンと順を追って普通に交際してますみたいな雰囲気になったので、ものすごく久しぶりに胸がときめきました。
もちろん最終的にはホテルに行きましたが、どちらかと言えば私の方から誘った感じで、今思い返すと自分でもなんて大胆なことをしたのかしらと呆れます。

その後も週に1回は会っています。
結構ヤバい状態になっていて、私本気になってしまっています。
呼ばれればすぐに会いに行っちゃうし、しばらく誘われないとイライラもします。
相手も既婚者だし離婚して再婚なんてありえませんが、ずっと一緒にいたい、帰りたくないと毎回思ってしまいます。
捨てられたらどうしようと、それだけが心配なのですが、パートの同僚が言うにはダメなら次に行けばいいし今からキープしておけばとの事。
ウチのダンナは鈍感だからこんな私に気が付いていないけど、子供の方がうすうす感付いたみたいで慎重に行動しなければと思っています。
でも、彼氏のいない生活なんてもう考えられないんです。
今日もずっと連絡待っています。