のぞき

水泳大会の時なんだけど、友達に連れられて女子の着替えのぞきに行ったことがあるんだよ。
よくある話で別にびっくりするようなことじゃないけど、のぞきとは知らずに、友達に付いて行っただけなのに、俺だけ先生に見つかってつかまって、叱られて。
本当にのぞきして、つかまったなら仕方ないって諦めるけどさ、俺、のぞきしてないの。その場にいただけなの。
何も見てないのに、罰だけ受けるなんて理不尽だと思ったよ?
もちろん、仲間を売ることもできたけど、それやると結局もっとひどい目に合うと思って、言わなかったの。
「自分一人でやりましたー」って悲劇のヒーロー気取りだよ。
仲間もそれで俺のこと一目置いてくれるかなと思ったけど、まぁ、そういうことには往々にしてならないもんなんだよ。
女性のオナニー鑑賞
逆に「のぞきした破廉恥なやつ」ってレッテル貼られるだけだからね。
実際、女子の着替えを見てたら仕方ないって諦められるけど、見てないからさ。
だけど、誰も俺のこと信じてくれる人いなくて。人って、子どもの頃にすでに人間不信に出来上がっちゃうんだよね。
これは、人から裏切られた俺もそうだし、俺を裏切った奴らもそうだと思うよ?
「人はピンチの時には当たり前のように仲間を裏切る」って、俺も実感したし、そいつらも自分の本性見て悟ったんじゃないの?
その証拠に、俺もいまだに独身だけど、のぞきの罪を俺に押し付けた他の二人もいまだに独身だからね。
人間不信だから、他人との上手く付き合って行けないの。
パパ募集
パパ募集