28歳独身女性派遣社員の彼氏欲しい日記

高校時代からの付き合いの親友に彼氏が出来た。
私たちはこれまで2年ほど、お互い彼氏もいない女2人として、いつも一緒に遊んでいたのだが、これで今年の夏は私一人取り残される形になる。
そりゃそうよね、彼氏がいたら彼氏と一緒に時間を過ごすのが当然。
そんなの、私だってそうする。
あー、彼氏が欲しい。
先日からそんなことをつぶやいていたら、同僚から声を掛けられた。

「ねえねえ、あんた彼氏欲しいって言ってたよね。
今夜、マーケティング部の人たちとごはん食べにいくんだけどどう?しかも独身限定で」
そんなこと言われたら迷う意味がない。
二つ返事で「行く」と言った。
飲み会は結構大規模なものになっていた。
うちの会社(派遣)の女の子たちと派遣先の一流企業のエリートサラリーマン。
あり得ない組み合わせじゃない。
しかも今回は10対10という大人数なので、チャンスもたっぷりあるはず。
その想像はビンゴ!20代から40代の独身貴族たちが勢揃い。
私の好みは渋めな30代後半から40代の方。
ライバルも多いと思っていたけど、今回の飲み会ではそこまで強力なライバルはいない様子。
モテモテで女王様気取りの女はいたけど、私の狙いと全くかぶらなかったので、私は私で、裏でしっかりと仕事はさせてもらいました。
私がゲットした男性は39歳の課長。
今後出世しそうな若手のホープ。
2次会に誘われて2人抜け出して飲みに行き、その後も良好な関係を続けています。
そろそろ親友にも報告しなくっちゃ。
そしたらダブルデートとかできるかな。

セフレより恋人がほしいんです